コミュニティとは部族である

 

補足ですが、見えない通貨を先にくれている人のことは、発達障害の方は好きなことが多いですし、逆に見えない通貨をなかなかくれない、自分の見えない通貨を勝手に持っていこうとしている人のことは嫌いなようです。

 

発達障害の方にとって、見えない通貨は見えなくても、感じ取ることは出来るものです。

 

そのため、見えない通貨を先に渡すことが、発達障害の方がコミュニティに受け入れてもらうためには大事なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です